外資系転職の教科書

転職エージェントを活用して高年収転職を実現!

*

外資コンサルの筆記テスト対策に必須な2冊の問題集

      2016/05/08

dictionary

外資系コンサルティング会社、特に戦略コンサルティング会社の入社試験は難しいことで有名です。

突飛な質問が出されるフェルミ推定や、難解なケーススタディが出てくる面接の話をよく聞きますが、この面接にたどり着く前に乗り越えなければいけないのが、筆記テストです。

私はなんの下準備もなしで挑んだベイン・アンド・カンパニーの筆記テストで玉砕した苦い経験があります。その体験をバネにしてしっかりと対策をしたことでボストン・コンサルティング・グループ(BCG)の筆記テストには無事合格をしました。

その筆記テスト対策に勉強をしたのが、判断推理、と、GMATです。

 

クイズのようだけれど練習で解けるようになるのが判断推理

判断推理というのは、例えば、このような問題です。

例1)35人でトーナメントを行う。1日に4試合までしか行えない。最も少ない日数で消化した場合何日かかるか。ただし、同じ人が1日に2度試合をすることはないものとする。

例2)9枚の金貨のうち1枚は偽物で本物より思い。天秤ばかりを使って偽物を見つけたい。確実に見つけるためには少なくとも何回天秤ばかりを使うか。

どうでしょう、どこかのクイズ番組でみたことがあるような問題ではないでしょうか。頭のやわらかい人ほど早く解けそうな問題ですよね。

クイズで解くのであれば楽しいですが、これが筆記試験にでてくると面食らいます。

ただ、これらの問題は別にやわらかい頭でないと解けないわけではないですし、コンサルタントになるために普通と違う頭脳が必要なわけでもないです。

判断推理は、練習をすればスラスラ解けるようになります。問題のパターンには限りがありますし、それぞれのパターンで解法が決まっていますので。

私が使用したテキストは

「上・中級公務員 標準判断推理―確かな解答力が身につく“基本書”」です。2001年出版の本ですが、今だに色あせない、判断推理のバイブルです。

Amazonでの評価も4.2/5.0と高いうえ、やはりこれを面接に使ったというレビューコメントもみかけます。

 

 

英語の読解力が試されるGMAT

MBR留学に必要なスコアを出す試験として広く知られているのがGMATです。これに近い形式のものがコンサルの筆記試験でもよくでてきます。

英語の短文を読んで、英語の設問に選択形式で答えるというものです。複数のパターンがありますが、下記のパターンに分類をして体系だって対策を教えてくれるので分かりやすいです。

  • Sentence Correction (間違い直しの文法問題)
  • Reading Comprehension (読解問題)
  • Critical Reasoning (論証問題)
  • Problem Solving (算数、数学問題)
  • Data Sufficiency (条件文が命題を解くのに十分かどうかの判断問題)

私が使用したテキストは「新テスト対応版 MBA留学 GMAT完全攻略のシリーズ」です。私は2007年のバージョンを使いましたが、今では中古でしか取り扱いがないようですね。

こちらもAmazonでの評価は4.5/5.0と高い上に、レビューコメントでコンサル面接で使ったとありますね。紫色の表紙の「新テスト対応版」が2012年にでているようです。

 

 

管理人が実際に使っている優秀な転職サイト

年収750万円以上のハイクラス転職を最も効率的に

BIZREACH

ヘッドハンターにスカウトされることに特化した新しい転職サイト。有料の会費制で知られていますが、実は年収750万円以上ですと無料利用できますので、まずはお試しあれ。年収1,000万円以上の転職をしようとした場合に一番おすすめ。想定以上にヘッドハンターから声がかかりますので自分の市場価値を再確認できますし新たな選択肢がみつかるはずです。

30‐50代で外資系企業への転職を狙うなら

JAC Recruitment

外資系企業への転職、特に、30才以上の転職に強いのがJACリクルートメントです。キャリアコンサルタントが単なるポジション紹介のみではなく、あなたの強みを理解した上であなたに合うポジションを探すために採用企業側に提案してくれることもあります。JACリクルートメント経由の転職者の98%が「知人・友人に勧めたい」と評価しています。そのきめ細やかなサービスをぜひ無料で体験してみてください。

ついに出た最大手リクルートグループのスカウト転職サービス

高年収のハイキャリアポジションに限定したスカウト型求人サービスがついに業界最大手のリクルートからリリースされました。いままでのリクルート転職サービスでは広く扱われてこなかった、希少性の高いポジションがスカウト方式で案内されてきます。新規サービスのため今なら完全無料で会員登録および利用ができますので、しっかりとレジュメ登録をして活用してみてください。管理人も試しに登録しましたが、登録当日で11件、3日以内で合計23件のスカウトがきました!レジュメ登録をしっかりすることがスカウトを受けるための成功条件です。

 - コンサルティングファームへの転職